メニュー

子宮頸がんワクチン

ガーダシル 1回目・2回目・3回目 それぞれ17500円(自費接種)(大阪市内在住の小6~高1女性の方は公費対象のため無料です 詳しくはこちらをご覧ください

また、令和4年4月1日から令和7年3月31日までの間は公費接種の対象者を拡大しています。

公費接種対象者の生年月日 接種期限
平成9年4月2日~平成21年4月1日 令和7年3月31日まで
平成21年4月2日~平成22年4月1日 令和8年3月31日まで
平成22年4月2日~平成23年4月1日 令和9年3月31日まで

※接種時に大阪市に住民票のある方が対象です。

 

 

シルガード9  1回目・2回目・3回目 それぞれ30500円(自費接種)

従来の子宮頸がんワクチンであるガーダシルでは子宮頸がんを約60%予防しますが、シルガード9では90%以上の感染を予防します。

対象者:9歳以上の女性  2021年2月より日本国内でも接種可能となりました。接種希望者はワクチンQダイアリーへの登録が必要となります。当日の体調についての問診がありますので、院内で登録していただきます。当日はスマホやタブレット、eメールアドレス情報をお持ちください。

 

いずれも電話予約が必要です。  接種を希望する日の1週間ほど前にお電話でご予約下さい。また、新型コロナワクチン接種の前後2週間は、子宮頸がんワクチンの接種はできませんのでご注意ください。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME